人形美術デザイン

人形劇団プークの新作「エルマーのぼうけん」!

舞台美術・人形美術を担当するマィヤ・ペトローヴァさんは、ブルガリアを代表する美術家。人形美術のデザイン画自体も、美術品のような素晴らしさ。

「エルマーのぼうけん」に登場する人形のデザイン画を、少しご紹介します。

「パッと見ただけで、顔つきや体つきから、どんなキャラクターなのかがはっきりわかるでしょう」

おそらく日本で最も沢山のヨーロッパ人形劇を見ている人物、プークの「タミコーバ」(国際人形劇連盟評議員)の言葉。

なるほど、たしかに! これが世界の第一線で活躍する人形美術デザイナーの力ですね。

「エルマーのぼうけん」、ご期待下さい!

人形劇団プーク『エルマーのぼうけん』

人形劇団プークによる『エルマーのぼうけん』公演情報。

0コメント

  • 1000 / 1000