雪の東京にて。人形製作、佳境です!

ブルガリアの巨匠、マィア・ペトローヴァさんを招いて創る、『エルマーのぼうけん』の人形たち!

西東京市にあるプークのアトリエで、人形がこんな風に創られていきます。いつもは見られない、人形劇団のアトリエ風景、少しだけお見せします!

左端に座っているのが、世界の人形劇事典にも「最も重要な美術家」として記載のある(事典はオンラインでも公開。こちらです:https://wepa.unima.org/en/maya-petrova/)、マィア・ペトローヴァ女史! 彼女の手から、インスピレーションに満ちた素晴らしいデッサンが次々と生まれてきます。

それを形にしていくのが、人形劇団プークの美術部の人々・・・・・・

どんな作品にできあがるでしょうか。舞台で見て、ワッと驚いて下さい!
みなさん、乞うご期待!

人形劇団プーク『エルマーのぼうけん』

人形劇団プークによる『エルマーのぼうけん』公演情報。

0コメント

  • 1000 / 1000